* 魔法の箱取付け(てこりん)
2003.5.25
てこりんに魔法の箱を付ける事にしました。
取り付けには、「魔法の箱普及委員会」の有志が集まってくれました。ありがとうございます♪
加工の過程を簡単に報告しますね。
これはあくまで報告です。皆さんが自分で交換する場合は自己責任で行って下さい。真似してなにかあっても、責任は負いかねます。
魔法の箱(アコースティックコンバーターボックス)の左ハンドル用です。
ディーラーで注文出来ます。
涙目のモデルからは、純正でついているらしいですね。
スピーカーは旦那が持っていたBOSEのスピーカー(101RD)を使う事にしました。
私がBOSE好きなので、たまたま持っていたものを使ってみようという事に。
中をあけてみると、このようになっていました。
基盤が入っていましたねぇ。なんだろう・・・?
あと、ちっさい電球みたいなのも付いています。なんだろう・・・(笑)
まずは、魔法の箱にスピーカーを固定する枠を作ります。 内径をスピーカーサイズ、外径を魔法の箱スピーカー取り付け場所の外径でMDFを切り取ります。
ネジ穴を4カ所開けて、ラッカーで黒く塗ります。

乾いたら、シリコンシーラーを塗ってMDFを固定し、さらにネジでしっかり留めると、こうなります。
これで、BOSEのスピーカーがつけられます♪
で、この魔法の箱、たたいてみるとわかるのですが、けっこうぽこぽこいうのですよ。
なので、ダイナマットをぽこぽこいう所に貼ってみました。
ほんとは、全面に貼ったほうがいいのでしょうが、あまりもっていなかったので、平面のぽこぽこいうところだけに貼りました。
まぁ、ないよりはいいかなと思ってね。
これで、下準備完了。
さて、スピーカーを箱に取り付けます。
スピーカーと基盤をもとの箱から外し、配線をはんだ付けします。
この作業はでこさんにやって頂きました。
基盤は魔法の箱の底に、ホットメルトでがっちり固定しました。
ちなみに、スピーカー用の太い配線は、cobuさんに頂きました。ありがとうございます!!!
ではダッシュボードを外します。つっちーさん、cobuさんの手によってあというまに外されたので、手順はよくわかりません・・・(爆)
作業途中の写真を載せてありますが、詳しい方法は、オトシンさんのHP「GO! GO! Smart!」のなかの「魔法の箱普及委員会」にありますので、見て下さい。
外れたダッシュボードの裏側です。
純正のスピーカーがついているので、これを外します。
スピーカーの上に当たる部分の裏板を切り取ります。
ちょっと出っ張ってる部分をネジ穴を残して切り取っています。
厚いのでけっこう大変です。。。
切りかすをきれいに掃除します。残っていると、エアコンの口から出てくるらしいですよーーー(笑)
cobuさんの提案で、スピーカーの蓋(ネットの部分)に付いていたBOSEのロゴを付けてみました。
ピンバッチになっていたので、穴に差し込ん留めたのですがとれそうだったので、ホットメルトで固定。
ん、かっこいい♪
魔法の箱を固定。こんな感じです。
全部復元して完成!!!
さて、音はというと、これはびっくり! さすがBOSE!
ウーファーつけてないのに、低音がちゃんとでていて、高温もきれいな音。ボーカルの声がはっきり聞こえます♪
すごひ!
大満足な結果でした。32号もBOSEにしちゃおっかなーーー♪

今回手伝ってくれた皆様、ありがとうございました!!!
<<表紙