* 丸ぽすと

うちの近所には、今でも多くの丸ぽすとが現役でがんばっています。
そんな丸ぽすとのある風景が好きで、写真に収めていたのがたまってきたので、ここで紹介したいと思います。

皆様からの投稿もお待ちしてますね〜♪
(写真を送ってくれる方は、ポストの住所か場所がわかる何か(駅とか近くの建物とか)と、撮影日、なまえを一緒にメールで送って下さい。写真は大きいまま送っても大丈夫ですよ!)


募集している写真は、丸型庇付ポスト、郵便差出箱1号丸型、郵便差出箱2号です。現役でなくてもいいですよ〜
・丸形庇付ポスト
明治45年(1912)に雨よけの庇を付けた鉄製赤色のポストが制定されました。
これが数が少なく希少品のポストで、郵便の文字が胴体にあって「便郵」と書かれています。胴体が少し細身で、取り出し口も微妙に違います。
ここでは「栃木県塩谷郡栗山村大字湯西川749」がそれにあたります。
まだ1つしかありません。
・郵便差出箱1号 丸型
昭和24年(1949)から新しい鉄製ポストとして実用化されたポストです。
これが現在残っている丸ポストのほとんどを占めているものです。
・郵便差出箱2号
番外編!においてある壁掛けポストです。

明治41年(1908)に制定された差入口が回転式となっている、回転式ポストが展示品で現存しているらしいです。


左のメニューから見たい写真をえらんでね♪

 

大変申し訳ありませんが、現在写真は募集しておりません。